松尾たいこ展
in the forest

雑誌・広告・CDジャケット・ファッションブランドにも作品提供する松尾たいこによる個展

2018.1.19(金)~ 2.12(月)

雑誌・広告・CDジャケット・ファッションブランドにも作品提供する松尾たいこによる個展を開催いたします。

これまで、たくさんの森に出会いました。その思い出は私の中で少しづつ変化し、形と色を変えていきます。2014年からは福井にアトリエを構え、陶器作品も作り始めました。越前の荒い土は、パステルカラーの植物に生まれ変わります。平面と立体で作った不思議な森に会いに来てください。

松尾たいこ

松尾たいこ

アーティスト・イラストレーター。 広島県呉市生まれ。第16回ザ・チョイス年度賞鈴木成一賞受賞。著作に絵本『空が高かったころ』や、江國香織との共著『ふりむく』角田光代との共著『Presents』がある。300冊以上本の表紙イラストを手がけ、広告やファッションでも数多くのイラストを提供。近年では自著も多数出版している。六本木ヒルズや上海ヒルズでのミュージアムグッズも手掛けており、海外での人気も高い。2014年からは福井にて「千年陶画」プロジェクトスタート。

オープニングパーティー

日時:2018年1月19日(金) 18:00~20:00
会場:六本木ヒルズA/Dギャラリー
料金:無料

トークイベント 松尾たいこ×佐々木俊尚

日時:2018年1月19日(金) 19:00~
会場:六本木ヒルズA/Dギャラリー
料金:無料

松尾たいこ
松尾たいこ
松尾たいこ
© Taiko Matsuo
チケット・開館時間
  • シェアする
  • ツイートする
  • シェアする
  • ツイートする
  • LINEで送る